NEWS

新型コロナウイルス感染症にかかる佐倉市の支援策の概要

6月の議会は、コロナ対策として、委員会も含め傍聴の自粛をお願いしています。

そのため、佐倉市が議会に提案しようとしているコロナ対策・支援策の議案について、市民の皆さまの「知る機会」に大きな制約が発生しています。こういうときのためにも、委員会等すべての公開会議をネットで公開すべきと言い続けていますが、未だ実現していないのは本当に申し訳ないところです。公開に反対している議員は、「なぜ反対するのか」を堂々と意見開陳すべきだと思うのですが、そのあたりを話し始めると長くなりますので今回はこのへんで。

そこで、6月8日(月)に、佐倉市議会で審議、議決されるコロナ対策の議案について紹介することにしました。

6月8日に佐倉市議会で可決されるまでは決定事項ではございませんので、あくまで「審議される議案」としてご確認ください。

6月8日にこれらの支援策案が可決されましたら、市役所としても極力早く事務を開始する旨確認しております。

ちなみに、これから紹介する支援策にかかる予算規模は、総額で約5億5千4百万円(内、国庫支出金は約3億7千4百万円)です。

※注意※
支援策や給付金に関して、佐倉市でも詐欺の予兆電話が多数報告されています。お気を付けください。
※注意※

このページでは、コロナ関連対策・支援策の全体像についてご確認いただきます。6月議会で検討される支援策は以下のとおりです。

この後、随時6月議会で検討される議案・支援策について、概要を紹介していきます。ちなみに6月4日(本日)は、上記のうち『「市内事業者」向け支援』として佐倉市から提案される予定の6つの支援策について、一気に公開いたします。

1つの施策ごとに1ページを使い紹介しますので、ご興味のある分のみご確認ください。


佐倉市コロナ関連支援策:小規模事業者応援給付金

佐倉市コロナ関連支援策:融資制度借入利息の補給拡充

佐倉市コロナ関連支援策:市内商業・サービス業者への代金先払い及び寄付システムの導入

佐倉市コロナ関連支援策:居宅介護事業所に対する環境改善等支援

佐倉市コロナ関連支援策:障害者福祉事業所等に対する環境改善等支援①

佐倉市コロナ関連支援策:障害者福祉事業所等に対する環境改善等支援②

佐倉市コロナ関連支援策:介護施設職員支援

佐倉市コロナ関連支援策:ひとり親家庭等への臨時給付金

佐倉市コロナ関連支援策:幼稚園等の臨時休園に伴う預かり保育料補助

佐倉市コロナ関連支援策:子育て世代の相談窓口開設(臨床心理士等による相談受付)

佐倉市コロナ関連支援策:準要保護世帯の児童・生徒に対する給食費相当額の支援

佐倉市コロナ関連支援策:離職・減収によって生活が困窮している方への住居保護給付金

佐倉市コロナ関連支援策:遠隔地会議システムの導入

佐倉市コロナ関連支援策:学校施設を含む公共施設で使用する感染症対策用消毒薬等の購入

佐倉市コロナ関連支援策:避難所における感染症対策資材(間仕切り等)の導入

佐倉市コロナ関連支援策:オンライン学習用タブレット端末の整備

一覧へ戻る